最新情報

輪島 千枚田あぜのきらめきは、10月13日~3月10日開催!

世界農業遺産 能登の里山里海を代表する「白米千枚田」のあぜ道を
ソーラーLEDライトで彩るイルミネーション
輪島千枚田あぜのきらめき2018-2019が開催されます。

開催日は、2018年10月13日~2019年3月10日

ソーラーLEDライトは、あたりが暗くなると自動的に点灯するように
プログラミングされており、点灯後4時間で自動消灯いたします。

そのため、開催期間中でもイルミネーションが鑑賞できる時間が
日没時間により若干ずれがあります。

また、ホテルメルカート輪島から徒歩3分の輪島駅前バス停から
路線バスも運行されています。
(路線バスの本数が少ないですので、バスの出発時間にご注意ください)

毎年、クリスマス時期やバレンタイン時期には、イベントも開催されています。

秋からの白米千枚田のイルミネーションにご期待くださいね。